メニュー

保護犬のご紹介

財団の活動

Q 今まで部屋を自由にしていたけど夜寝るときはどうなるの?
A

夜間は原則として専用のベッド(ベビーベッドほどの個室)での管理となります。

Q 足腰が弱っているので床ずれが心配です…
A

床材にクッション性に優れ安全性も高い EVA樹脂を使用しています。
傷や汚れにも強く水にぬれても滑りにくいため安全です。衛生面・掃除のことも考えユニット単位で敷き詰めています。

Q わんちゃんの管理はどうなっているの?夜間は誰かスタッフが常駐するのですか?
A

小型犬~大型犬問わず夏は室温28℃以上で冷房、冬は室温20℃以下で暖房管理します。また、通常は夜7:00~翌朝8:00まで夜間巡回はありませんが、体調不良等で衰弱した重篤なワンちゃんや老犬が出た場合は病院での処置後、ICUの酸素カプセルを使用して管理をしています。